認知症の人を支える方へ「認知症あんしんノート」を作成しました。

2017年9月11日

~認知症の人を支えるすべての人へ~

       「認知症あんしんノート」を作成しました。

市では、認知症の人やその家族が、住み慣れた地域で安心して暮らせるまちづくりを推進しています。

 

その取組の一つとして、西予市版認知症ケアパス「認知症あんしんノート」を作成しました。

 

このノートは、認知症の人やその家族が認知症と疑われる症状が発生した場合に、いつ、どこで、どのような支援を受けることができるのかをまとめたもので、認知症の診断をしている医療機関や認知症相談窓口、また、認知症の方への接し方など、認知症に関する様々な情報を掲載しています。

※内容につきましては、定期的に更新していく予定です。

 

是非、ご活用いただき、認知症に対する理解を深めていただきたいと願っております。

 

※下記の場所に設置しています。

 

■■あんしんノート設置場所■■

   ○医療機関

   ○介護サービス事業所

   ○各地区公民館

   ○長寿介護課及び各支所生活福祉課

認知症あんしんノート.jpg 認知症あんしんノートP2.jpg

 

 ※下記よりダウンロードも可能です。

【確定平成29年4月ver.3】.pdf(1MB)

 

 認知症になっても、安心して暮らせるまちづくりのため、皆様のご協力をお願いします。

      

 

お問い合わせ

長寿介護課
高齢者包括ケア係
電話:0894-62-6406