【お知らせ】姉妹館提携30周年記念特別展「いつの時代も~ヨク マナビ ヨク アソベ~」の開催について

2017年10月6日

~開明学校と旧開智学校(長野県松本市)は姉妹館です~

 

 西予市宇和町にあります「重要文化財 旧開明学校校舎」と、長野県松本市にある「重要文化財 旧開智学校校舎」は、貴重な教育資料を保存公開する教育資料館という共通点から、昭和62(1987)年10月6日に姉妹館提携を結びました。今年、提携30周年を迎えたことを記念し、両館の収蔵資料を交換して展示する特別展を開催します。

 

 西予市では、宇和先哲記念館において「いつの時代も~ヨク マナビ ヨク アソベ~」開催。開明学校と旧開智学校の収蔵資料(教科書の挿し絵、写真や教材等)を展示して、いつの時代もかわらない子どもの姿を感じてください。当時のしつけについてもご紹介します。

 

 

 

1 開催期間

  平成29年10月6日(金曜日)から平成29年12月6日(土曜日) 

 

2 場 所

  宇和先哲記念館(愛媛県西予市宇和町卯之町四丁目327番地)

 

3 時 間

  午前9時から午後5時 ※最終入館は午後4時30分

 

4 休館日

  月曜日(祝日の場合はその翌日)

 

5 料金等

  無料

 

6 その他

  松本市では、旧開智学校校舎において「旧開明学校校舎収蔵資料展」を開催します。

特別展チラシ(450KB)

※PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、次のアドレス(http://get.adobe.com/jp/reader/otherversions/)からダウンロード(無料)してください。

お問い合わせ

経済振興課
宇和先哲記念館
電話:0894-62-6700
ファクシミリ:0894-62-6701