「端午の節句展」の開催について

更新日:2018年05月02日

西予市宇和町にあります「宇和先哲記念館」及び「宇和民具館」では、「端午の節句展」と題し、武者人形や鯉のぼりを展示していますので、この機会にぜひご覧ください。
 

1 開催期間

平成30年4月14日(土曜日)から5月31日(木曜日)  

2 時間

午前9時から午後5時 ※最終入館は午後4時30分  

3 展示場所

宇和先哲記念館(西予市宇和町卯之町四丁目327番地)

宇和民具館(西予市宇和町卯之町三丁目106番地)  

4 入館料

宇和先哲記念館:無料

宇和民具館:大人500円/小・中学生300円  

5 内容

宇和先哲記念館では、2階展示室にて武家社会の風習から生まれた鎧や兜飾りや江戸時代の町人文化から生まれた鯉のぼりを展示しております。特に約10mある巨大鯉のぼりは一見の価値があります。

宇和民具館では、昭和初期の武者人形をはじめ約70点のわらべ人形や兜飾りを展示しています。桶などの「民具」と組み合わせた民具館独特の展示、さらに高さ85cmの武者人形や全長10mを超える鯉のぼりの間近で記念撮影できるコーナーも設けています。

ぜひお立ち寄りください♪

先哲記念館の展示の様子
民具館の展示の様子
この記事に関するお問い合わせ先

文化の里施設(宇和先哲記念館)
愛媛県西予市宇和町卯之町四丁目327番地
電話:0894-62-6700
ファックス番号:0894-62-6701

メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。