戸籍に関する届出について

更新日:2018年04月09日

 戸籍は、個人の出生から死亡までの身分関係を登録して公証する大切なものです。必ず届出をしてください。手続きは、市民課および各支所生活福祉課において届出できます。

届書の種類
種類 届出の期限 届出に必要なもの 注意事項
出生届 生まれた日を含めて14日以内
  1. 出生届書(A3サイズ)
  2. 母子健康手帳
  3. 印鑑
  1. 届書は本籍地、所在地、出生地のいずれかへ提出してください。
  2. 名前は、常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナを使用してください。
  3. 届書には、医師か助産師の出生証明が必要です。
婚姻届 届出の期限はありませんが、届けた日から効力が生じます。
  1. 婚姻届書(A3サイズ)
  2. 戸籍謄本(本籍が市外の人のみ)
  3. 夫婦の印鑑(旧姓のもの)
  1. 届書は本籍地、または所在地へ提出してください。
  2. 届書には成人2人の証人の署名押印が必要です。
  3. 未成年者の場合は父母の同意が必要です。
死亡届 7日以内
  1. 死亡届書(病院でもらいます)
  2. 印鑑
  1. 届書は本籍地、所在地、死亡地のいずれかへ提出してください。
  2. 届書には医師の死亡診断書の記入が必要です。
転籍届  
  1. 転籍届書(A4サイズ)
  2. 戸籍謄本
  3. 夫婦の印鑑
  1. 届書は本籍地、所在地、転籍地のいずれかへ提出してください。
  • 提出された後の届書のコピーは、法令等に定めのある理由以外ではお渡しできません。必要な方は、届書の提出前に各自でコピーをしていただきますようお願いします。
  • 戸籍に関する届書には、このほか認知・養子縁組・離婚・養子離縁・入籍・氏と名の変更・国籍取得届などがあり、手続きは事前にお問い合わせください。なお、住所の変更については別途届出が必要です。
  • 偽造の届書により戸籍への不実の記載がされるのを未然に防止するため、西予市では、戸籍の届出(婚姻届・離婚届・養子縁組届・養子離縁届・認知届)を持参された方の、本人確認をさせていただいております。
  • 自動車運転免許証やパスポートなど、官公署が発行する顔写真入りの証明書、または、健康保険証をご持参ください。証明書などをお持ちでない方も届出はできますが、後日、届出人あてに届出があったことの連絡を郵便で行います。   
この記事に関するお問い合わせ先

市民課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6405
ファックス番号:0894-62-0343

メールフォームによるお問い合わせ