「伊方発電所に関する説明会」に係るアンケート調査結果(西予市分)の公表について

2015年9月18日

 「伊方発電所に関する説明会」に係るアンケート調査結果(西予市分)の公表について

 

 

西予市は伊方発電所から30km圏内の「緊急時防護措置を準備する区域(UPZ)」に含まれることから、万一、原子力災害が

発生した場合には、市民の皆さんが避難の対象となる恐れがあります。

 

このようなことから、周辺市町長とともに知事に3項目にわたる要望書を提出し、先般、国・県・四国電力を招き、国が考える

安全性、必要性及び緊急時の対応、県地域防災計画、電力事業者としての取り組み等についての「伊方発電所に関する

説明会」(主催:西予市・宇和島市)を、平成27年8月19日、愛媛県歴史文化博物館多目的ホールにおいて開催しました。

 

同説明会に来場された市議会議員、行政連絡協議会、自主防災組織等をはじめとする各種機関・団体の代表者の方々に

配布・依頼しておりましたアンケート調査の集計(西予市分)が、このほどまとまりましたので公表します。

 

 

 

「伊方発電所に関する説明会」に係るアンケート調査結果.pdf(721KBytes)