「せいよ自然と暮らしのカレッジ2020」参加者募集

更新日:2020年11月16日

自然は、私たちに様々な恵みを与えてくれる一方、川の氾濫や土砂災害といった災いももたらします。
私たちが暮らしていく上で、「地域の自然(地質・地形も含めて)の特性を理解すること」はとても大切なこと。
ジオパークの活動も、全てここから始まります。

西予の自然と暮らしのつながりを学ぶ市民向けジオパーク講座「せいよ自然と暮らしのカレッジ」を今年度も開催します。
今回は、平成30年度7月豪雨で被害を受けた野村町野村地区での開催案内です。

 

<第1回>Restart(リスタート)!桂川渓谷

平成30年7月豪雨で遊歩道が壊れ、大部分が立ち入り禁止になっている桂川渓谷。
その新たな活用方法を考えるワークショップを、現地を訪れて行います。

【日時】2020年11月28日(土曜日)13:30~16:00
【集合】桂川渓谷 駐車場
【定員】25名(先着順)
【持ち物】筆記用具、飲み物など
【講師】(一社)ノヤマカンパニー、西予市ジオパーク推進室

 

<第2回> 地形を読み解くまち歩き~ジオパーク×防災~

平成30年7月豪雨で被害を受けた野村のまちを歩き、地形の読み解き方や地質と災害との関わりなどを学びます。10月にオープンした災害伝承展示室も見学します。

【日時】2020年12月6日(日曜日)9:30~12:30
【集合】乙亥会館 玄関前
【 定員】25名(先着順)
【持ち物】筆記用具、飲み物など
【講師】香川大学創造工学部教授 長谷川 修一 先生
※講師の長谷川先生は、NHK総合「ブラタモリ」#59さぬきうどん、#60こんぴらさん、NHK総合「ジオ中四国」などにも出演されています。

 

 

college2020-1

■申し込み■

せいよ自然と暮らしのカレッジ運営事務局
(一社)ノヤマカンパニー
メール:noyama.company@gmail.com 電話番号:090-1170-3861 ファックス:050-3458-0430

◎参加希望の方は、お名前、住所、連絡先(携帯電話)を上記の宛先へご連絡ください。
◎申し込みは各イベントの前日まで。ただし、定員がいっぱいになった時点で申し込みを締め切りますので、ご了承ください。
◎イベントには、あたたかくて動きやすい服装でのご参加をお願いします。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

ジオパーク推進室
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6403
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ