「せいよ自然と暮らしのカレッジ2020」参加者募集

更新日:2021年02月15日

【2020年2月15日更新情報】
・第3回の開催について、募集案内を公開しました。
・第1回および第2回の開催報告を掲載しました。

第3回カレッジの参加者を募集します!

<第3回>須崎海岸の斜面崩落を考える

令和2年7月の大雨によって、ジオサイト「須崎海岸」の斜面の一部が崩落しました。
調査を依頼している方の現場での解説をふまえて、須崎海岸の復旧の可能性について考えます。

【日時】2021年3月13日(土曜日)9:30~12:00
【集合】屋形船乗り場前(朝立会館付近)
【定員】20名(先着順)
【参加費】500円
【持ち物】筆記用具、飲み物など
【講師】株式会社ナイバ 木村一成 さん

■申し込み■

せいよ自然と暮らしのカレッジ運営事務局
(一社)ノヤマカンパニー
メール:noyama.company@gmail.com
電話番号:090-1170-3861
ファックス:050-3458-0430

◎参加希望の方は、お名前、住所、連絡先(携帯電話)を上記の宛先へご連絡ください。
◎申し込みは各イベントの前日までです。ただし、定員がいっぱいになった時点で申し込みを締め切りますので、ご了承ください。
◎イベントには、あたたかくて動きやすい服装でのご参加をお願いします。

第1回および第2回開催報告

<第1回>Restart!桂川渓谷

実施日:11月28日(土曜日)
平成30年7月豪雨の際に土石流で遊歩道や橋が破損した桂川渓谷。
立入可能な入口付近でも楽しめるアクティビティを実践しながら、今後の渓谷の活用方法について考えました。

<第2回>地形を読み解くまち歩き~ジオパーク×防災~
実施日:12月6日(土曜日)

香川大学の長谷川修一さんを講師に迎え、「災害伝承展示室」を見学した後、野村町野村地区のまち歩きをしました。川の流れの移り変わりと大地の隆起によって形成された段丘地形の特徴と生活との関わりを学びました。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

ジオパーク推進室
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6403
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ