【補助】市内への移住・定住を促すテレワーク環境整備などを補助

西予市移住交流促進支援事業の実施について

西予市では、市外から市内への移住・定住を促進及び関係人口の構築、人口減少の抑制と集落機能の維持及び存続を図るため、市内の事業所等が行う移住定住促進または関係人口創出に資する事業に対して予算の範囲内で西予市移住交流促進支援事業補助金を交付します。

対象者

西予市内に主たる拠点がある事業者・個人・地域づくり組織等で市税の滞納がない者

対象事業

(1) ゲストハウス・シェアハウス整備事業(ハード)

事業者や個人等が整備するゲストハウス・シェアハウスに3分の2を補助(上限200万円)

(2) コワーキングスペース・シェアオフィス整備事業(ハード)

事業者や個人等が整備するコワーキングスペース・シェアオフィスに3分の2を補助(上限200万円)

(3) お試し移住住宅整備事業(ハード)

地域づくり団体等が整備するお試し移住住宅に3分の2を補助(上限200万円)

(4) 移住定住関係人口創出事業(ソフト)

移住交流に係る情報発信やイベントに要する経費の2分の1を補助(上限50万円)

対象物件

補助金の対象となる物件は、補助対象者が移住・定住を促進及び関係人口の構築を目的として、所有または購入、並びに賃借した物件で、下記の項目にすべて該当するものとする。
(1)申請者が当該物件の改修等を行うことができる権限を有していること。
(2)過去に補助対象物件とされていないこと。
(3)補助対象物件を5年以上利用する意思があること。

募集開始予定

令和3年7月1日から随時受付

その他

・補助対象事業が令和4年1月末までに完了が見込めるもの。
・その他細かな要件がありますので、添付の要綱をご覧いただくか、まちづくり推進課までお問い合わせください。

移住定住に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6403
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ