【受付終了】「西予市移住マッチング事業~あなたといなかのお見合い大作戦in愛媛県西予市~」を開催します!

チラシ:移住マッチング~あなたと田舎のお見合い大作戦2021~

移住マッチングとは

西予市への移住を考えている方をはじめ、第2のふるさとづくりをしたい方、新しい地域との交流や関係性を作っていきたい方へ向けたイベントを行います。移住マッチングは「○○な人と一緒に暮らしたい!」、「町の魅力を知ってほしい!」と考える地域と「田舎で穏やかな生活を送りたい!」、「西予市で○○したい!」と考える人との“出会い”を大切にし、お見合いのような人と地域のマッチングを目指します。

複数回にわたって地域を交流する機会を設け、参加者の皆様と地域の方たちがお互いのことを少しずつ理解できます。楽しいイベントをたくさんご用意して、皆様のご参加を心よりお待ちしております!

西予市のご紹介

西予市概略地図

橙色の部分が、今回皆様をご案内する地域です!

西予市は愛媛県南西部に位置し、東西約50kmに及ぶ広大なエリアでは、海・里・山の多彩な自然を実感できます。伝統的な建物が並ぶ癒し空間の宇和町、リアス海岸とみかんの段々畑が織りなす絶景が広がる明浜町・三瓶町、酪農の町であり日本三大カルストのひとつ四国カルストがある野村町、山々に囲まれ秋には美しい紅葉で色づく城川町で心穏やかな生活が満喫できます。

せい坊のおことわり

海エリア :入り組んだ海岸線とみかん畑が織りなす絶景(明浜町・三瓶町)

みかんの写真

「リアス海岸」と呼ばれる入り組んだ海岸線が豊かな漁業と美しい絶景を育みました。

みかんの写真

水はけのよい傾斜地で美味しいミカンが育ちます。

里エリア :歴史と伝統が息づく広大な盆地と段丘(宇和町・野村町)

宇和盆地

広大な「宇和盆地」では弥生時代から米作りが行われてきました。

卯之町の町並み

「卯之町の町並み」に代表される伝統的な建物を数多く見ることができます。

山エリア :紅葉や高原の景色を楽しめる憩いの場(城川町・野村町)

城川の紅葉

城川町といえば秋の紅葉!滝や棚田と織りなす景色は必見です。

乳牛放牧の写真

四国カルスト・大野ヶ原では標高約1,400mの緩やかな地形で放牧が営まれています。

移住マッチング参加地域の紹介

今回の移住マッチングでは明浜町、野村町、城川町から、以下の4団体が参加します。

■俵津スマイル-いいまちづくり隊-(明浜町)

1. 人口: 約1,000人

2. 地域の特徴
俵津地区は、西予市の南西部に位置し、宇和海に面する南斜面の小さな集落です。2月でも菜の花が咲く温暖な気候で、柑橘類の栽培が盛んです。

リアス海岸の湾内では真珠養殖も行われており、アジやイカ釣りをする人もたくさん訪れます。
また、郷土芸能として1852年から伝わる人形芝居「俵津文楽」が伝承されています。

3. 参加者の皆様へひとこと!
市の中心部まで車で約20分、公共交通機関が少なく、自家用車がないと生活しにくい俵津地区ですが、田舎ならではの良さがきっとあるはず!ぜひ一度、俵津へ訪れてみませんか?

俵津みかん農園
野福峠の桜

紹介動画(クリックすると再生します!)

■野村地域自治振興協議会(野村町)

1. 人口: 約4,000人

2. 地域の特徴
野村地区は、西予市野村町の中心に位置し、西予市役所野村支所や消防署、学校施設などの公共施設、乙亥の里などの商業施設が立地した社会生活基盤の集合地です。

豊かな水源地である桂川渓谷、伝統が息づく乙亥大相撲があり、地域コミュニティーの充実や、観光振興、都市部との交流促進、そして経済性の持続を目指し、それぞれの事業に取り組んでいます。「サシアイ」という文化が形成されており、関係人口の構築にもつながっています。

3. 参加者の皆様へひとこと!
「のむむらのむら」・・・と言われるお酒の町です。元気な飲食店がたくさんあります。そこにはお酒を交わして深まる関係があります。お酒を飲まない方もその場にいるだけで親戚になったような関係になれますよ。ぜひ野村を体感してみてください!!

野村の人たち
野村の航空写真

紹介動画(クリックすると再生します!)

■中筋地区自治振興会(野村町)

1. 人口:約 1,000人

2. 地域の特徴
中筋地区は、西予市のほぼ中央に位置し、地区の中央を流れる富野川とその支流高瀬川により大きく分けられ、高瀬地区・富野川地区・平野地区・蔵良地区の4地区から成っております。

中筋地区の面積は、2406.72haであり、土地の約66%が山林で、地区を囲むように御在所山、金剛岩、白木城、鉢ヶ森、根引山など400~700m級の山々が広がっています。

主な産業は、農業で水稲をはじめとしキュウリやかぼちゃなどの野菜にも力をいれております。また、酪農・肉牛、養豚などの畜産業も盛んな地区です。

3. 参加者の皆様へひとこと!
大門松、特産品の開発。なんにもないという諦めモードから心機一転!!ないものはない(全てある)。自らの手で作り上げる中筋地区に変わりました。

移住して、たのしくわいわい地域おこしをしましょう!

高齢者と子どもたちのしめ縄作り
中筋の写真

紹介動画(クリックすると再生します!)

■遊子川地域活性化プロジェクトチーム(城川町)

1. 人口: 約300人

2. 地域の特徴
遊子川地区は、西予市の中心部から東へ約30kmの地点に位置し、四国山地に連なる標高1,111mの雨包山などの山々に囲まれ、きれいな水と空気に育まれています。

特産品は、標高600~700m高地で栽培されている大玉トマト。昼夜の寒暖差により甘みと酸味のバランスがとれた美味しいトマトが収穫されます。

農家レストラン「食堂ゆすかわ」では、大玉トマトや地元産野菜をふんだんに使った料理が提供され、また、大玉トマトを活用した加工品の販売も行っています。

3. 参加者の皆様へひとこと!
四国山脈に育まれた豊かな大自然に囲まれた遊子川地区には、日本のふるさとの原風景と人々の温かさがあります。この遊子川で田舎暮らしをやってみませんか。お待ちしています!

遊子川の風景
トマト農園の収穫体験

紹介動画(クリックすると再生します!)

全体の日程

全体スケジュール

8月、10月、1月の計3回にわたって、西予市へ訪れていただき、お泊りや地域の体験活動を通して各地域との相性を探ります。

1回目訪問: 令和3年8月20日(金曜日)~8月22日(日曜日)

2回目訪問: 令和3年10月29日(金曜日)~10月31日(日曜日)

3回目訪問: 令和4年1月8日(土曜日)~1月9日(日曜日)

1回目訪問(体験プログラム)のタイムスケジュール

1回目スケジュール

集合場所

西予市役所

住所:愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1

※ご参加いただける方は、松山空港、JR松山駅、松山観光港、八幡浜港から西予市役所まで、それぞれ無料送迎いたします。
(具体的な待ち合わせ場所については、各参加者宛てにご連絡させていただきます。)

費用について

費用サポートの図解

・交通費を最大2万円までサポート!

・宿泊費無料!

※食事代については一部自己負担があります。

応募方法

定員に達しましたため、応募受付を終了しました。

主催

主催:西予市

協力:(一社)西予市移住定住交流センター

移住定住に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6403
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ