西予市移住交流インターンシップツアー 体験者の様子

今回の「西予市移住交流インターンシップツアー」の体験者は奈良県からお越しの(仮名)せいなさん。

市内に1週間滞在し事業所に就業体験していただき仕事と暮らしを通して西予市を肌身で体感し移住候補地としての体験をしていただきました。

西予市までの交通機関を聞いてみると。

奈良から大阪駅まで電車に揺られ、大阪駅前の高速バスターミナルから愛媛県宇和島方面のバスに乗って西予市宇和町卯之町までお越しいただきました。

せいなさんは、現役の某大学水産科に在学しており、将来は水産業の第一線でのお仕事を希望されていることから、愛媛県主催の「愛あるえひめ暮らしフェア」を通じて、インターンシップツアーの情報を聞き、今回のツアーに参加していただきました。

http://www.city.seiyo.ehime.jp/ijyu/yattimiru/6008.html

1週間のプチ西予市Lifeのスタートは、市内にある、この地方ならではの伝統ある練り製品製造事業所「おがた蒲鉾」で、かまぼこ、じゃこてん作りの現場を体験をしていただきました。

移住体験1.

仕事内容の説明を

従業員の方から身振り手振りで指導を受け

初めての体験で普段の大学での講義とは違った水産加工現場をリアルに感じていただけたと思います。

写真はイメージです

移住体験2.

インターンシップ期間中の滞在場所は主にゲストハウスでの生活と移動はレンタカーとなっております。

※宿泊所と市内移動時のレンタカーは西予市でご負担いたします。

お食事は自炊がメインになります。(車で5分ほど行ったところを中心に飲食店もございます)

また、道の駅も近くにあり新鮮なお魚やお野菜、果物なども安価で購入でき、ごくふつうの西予市暮らしをイメージしていただけます。

写真はイメージです

滞在中の住まいはどこもアットホームで実家に帰ってきたような雰囲気です。

※ゲストハウスでの宿泊の為、場合によっては他の滞在者がいる場合があります。

移住体験3.

滞在期間中、事業所体験の他にも西予市内の見たい・聞きたい・ふれあいたいことなどがあれば、西予市移住コーディネーターがご案内やお繋ぎします。

せいなさんは、一次産業の場所を見たい、聞きたいということで、宇和海にある養殖場を見学いただきました。

西予市は一次産業(農業・水産業・酪農)が盛んなまちで、後継者として20代から40代の方もたくさんいます。

今後利用される皆様へ

四国・愛媛へ移住に興味をお持ちの方は、ぜひ「西予市移住交流インターンシップツアー」をご利用下さい。

こちらのツアーの特徴は、就業体験や(海・里・山)暮らしを通じて西予市のリアルな生活を肌身で体感し、西予市が移住地として適しているかどうかを見極めていただく事業となっております。

お気軽に、お問合せ下さい。

関係者一同お待ちしておりますm(__)m

移住定住に関するお問い合わせ先

まちづくり推進課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6403
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ