西予市子育て応援券交付事業について

更新日:2019年02月01日

西予市子育て応援券交付事業

 

少子化対策の一環として子育て世帯の経済的負担を軽減するとともに、安心して子どもを育てる 環境の整備を図るため、乳児に必要な子育て用品の購入に使用できる、西予市子育て応援券  (以下「応援券」という。)を交付します。

 

応援券の交付について

 

平成29年4月1日以降で、満1歳に満たない乳児については、4月1日以降、1歳の誕生日の 属する月の前月分までの応援券を交付します。

平成29年4月以降に生まれた乳児・・・12カ月分(36,000円)を交付

平成29年4月以降に転入した乳児・・・転入月から1歳の誕生日の属する月の前月分まで

※ 「西予市子育て応援券」の交付を受けるには、申請が必要となります。

※ 交付申請のあった日の属する月から、交付対象となります(出生の場合、30日以内の申請で あれば、出生月から対象となります)。  

 

応援券の交付申請方法など

申請は、乳児の保護者に限ります。

申請のあった日の属する月から、1歳の誕生日の属する月の前月分までの応援券を交付します。

市税等の滞納がある場合は、申請を受け付けできませんので事前にご相談ください。

 申請には、母子手帳または健康保険証など、申請者(保護者)と乳児の関係が確認できる ものと、印かんをご持参ください。

申請書の提出場所は、本庁子育て支援課または最寄りの支所生活福祉課です。

 

 

応援券の対象商品

乳児の子育てに必要な商品が対象です。

 「おむつ関連用品」 … 紙おむつ、布おむつ、おむつカバー、おしり拭き など

 「授乳関連用品」 … 粉ミルク、哺乳瓶、搾乳器、消毒グッズ、替え乳首 など

  「その他」 … ベビー服、ベビーカー、チャイルドシート など

応援券の使用について

 

応援券は、市内の指定店で使用できます。応援券と引き換えで子育て用品を購入できます。

応援券は、1枚3,000円の12枚つづり(最多枚数)となっています。

応援券を使用するときは、切り離さないで応援券のつづりをお店の方にお渡しください。

応援券の有効期限は、1歳の誕生日の属する月の翌月末日までとなっています。

<注意事項>

※ 応援券は、切り離して使用することはできません。誤って切り離してしまった場合は、応援券のつづりと一緒にして使用してください。

※ 有効期限を過ぎると使用できません。

※ 西予市から転出する場合などは、応援券を使用する資格がなくなります。

※ 子育て用品の購入代金が券面額を下回った場合の差額は受け取りできません。

また、額面を上回った場合の差額分は自己負担となります。

※ 応援券で購入した商品の返品はできません。

 

指定店について

応援券取扱店(指定店)の募集

応援券を使用できるお店を随時募集しています。 申請が必要となりますので、詳しくはお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6551
ファックス番号:0894-62-3055

メールフォームによるお問い合わせ