木造住宅耐震改修工事費用の一部を補助します

更新日:2019年05月14日

木造住宅耐震改修工事費用の一部を補助します

西予市では、地震に対する木造住宅の倒壊等の防止や被害の軽減を図るために、木造住宅の耐震改修工事費用の一部を補助します。    

対象住宅

次の事項すべてに該当する木造住宅

(1)昭和56年5月31日以前に着工された一戸建ての住宅

(枠組み壁工法、丸太組み工法、大臣等の特別な認定を得た工法のものは対象外)

(2)階数が2階以下で、延べ面積が500m2以下のもの

(3)次のどちらかの用途の住宅

・専用住宅(共同住宅及び長屋住宅は対象外)

・併用住宅(延べ面積の過半の部分が住宅の用途に供されるもの)

(4)既存木造住宅の耐震診断を実施し、評価を受けた結果、補強が必要な住宅    

対象者

対象となる住宅の所有者    

対象となる耐震改修工事

次の事項すべてに該当する工事

(1)愛媛県木造住宅耐震改修補助マニュアルに基づき実施する耐震改修工事であること。

(2)愛媛県木造住宅耐震診断事務所の登録を受けた建築士事務所が工事監理を行うこと。

(3)耐震改修工事業者は建築業法第3条第1項に規定する許可(建築工事)を受けた業者で、愛媛県木造住宅耐震改修登録事業者であること。    

補助金の額

補助対象経費以内で最高114万円を限度

施工業者が補助金の代理受領も可。  

受付期間

平成31年4月1日(月曜日)~令和2年1月31日(金曜日)

今年度は10戸の予定です(受付け先着順)。    

申し込み方法

市役所建設課で事前相談を受け付けていますので、ご連絡ください。相談時に補助対象となるかどうかを確認しますので、住宅の建築年度や構造など分かる範囲で調べておいてください。    

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6491
ファックス番号:0894-62-6514

メールフォームによるお問い合わせ