西予市「おいしい食べきり運動推進店」の募集について

更新日:2020年08月31日

『おいしい食べきり運動推進店』への登録店舗を募集します!

ご存知ですか?

「食品ロス」とは、まだ食べられるのに捨てられている食べ物のことで、日本全国では年間約646万トンにも上ります。これを日本人1人当たりに換算すると、毎日お茶碗約1杯分(約136g)のご飯の量になります!

西予市では、外食時の食品ロス削減を推進するため、食品ロス削減に協力していただける飲食店、宿泊施設を募集します。

食べ残しを減らす取り組みを実践するお店を「おいしい食べきり運動推進店」として市が登録し、店舗名と取組み内容を市のホームページや広報誌等で広く紹介します。

食品ロス削減と普及啓発のため、多くの応募をお待ちしております!

       ※当事業は、愛媛県食品ロス削減推進協議会の共催にて実施しています。

 

【対象事業者】

    西予市内で営業する飲食店、宿泊施設等

【登録要件】

    次に示す5つの取組事項のうち、1つ以上を実践いただく店舗とします。

    (1)お客様が食べ残しをしなかった場合の特典提供
         例)食べ残しがなかった場合、飲食料金5%OFF,次回割引券進呈など

    (2)ハーフサイズや小盛りメニュー等の設定
         例)ごはん量の調整、小盛りメニュー・ハーフサイズメニューの設定など

    (3)宴会等で食べ残しを減らすための呼びかけ実践
         例)宴会での食べきりの呼びかけ、ポスター等啓発資材の掲示など

    (4)食品廃棄物リサイクルの実施
         例)リサイクル企業に委託して堆肥化、生ごみ処理機での堆肥化など

    (5)上記以外での独自の食べきりサービスの提供や工夫
         例)仕入れ食材を使い切る工夫、使用済み天ぷら油をバイオ燃料として提供など

     (参考)外食時のおいしく食べきりガイド(PDF:2MB)

【取組内容】

    (1)推進店は、登録要件で選択した取組みを積極的に実践し、食品廃棄物の発生抑制に努めて

          いただきます。

    (2)推進店は、西予市が実施するアンケート調査等に協力していただきます。

【登録申込み方法】

    登録を希望される店舗は、『西予市「おいしい食べきり運動推進店」登録申請書』に必要事項を

    記載いただき、下記提出先へメール・郵送・ファックス又は担当課窓口まで直接お持ちください。

    なお、登録後に記載内容に変更がある場合、又は、店舗を廃止するなどの理由で取り組みを中止

    する場合には、「西予市おいしい食べきり運動推進店(変更・中止)届出書」を速やかに提出してく

    ださい。

【申請受付期間】

    随時受付。ただし、担当課窓口への直接申し込みは開庁時間のみ。

【推進店の紹介】

  (1) 推進店として登録が認められた店舗については「登録証」をお渡しします。

     西予市「おいしい食べきり運動推進店」登録証(サンプル)(PDFファイル:62.7KB)

  (2)登録後は、店舗名及び取組内容等を市ホームページ及び広報誌に掲載して紹介します。

     登録推進店の紹介ページはこちら

【推進店のメリット】

    (1)食べきりを推進することで食品廃棄物が減少し、片付けの手間が減るとともに、ごみ処理に

           かかる費用の削減にもつながります。

    (2)登録証及び市ホームページや広報誌を通じて、食品ロスに取り組む環境配慮優良店として認

           知されます。

【提出先】

    〒797-8501

       西予市宇和町卯之町3丁目434-1

          西予市役所 生活福祉部 環境衛生課

          電話番号:0894-62-1132       ファックス:0894-62-6542

          メール:kankyou@city.seiyo.ehime.jp

 

地図情報

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

環境衛生課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-1132
ファックス番号:0894-62-6542

メールフォームによるお問い合わせ