住民票の異動について

更新日:2021年01月19日

進学や就職などで引っ越す際は住民票を移しましょう!

選挙権を有していても、選挙人名簿に登録されていない方は選挙の際に投票することができません。

原則として、選挙人名簿には住民票がある市区町村に3か月以上引き続いて居住している方が登録されます。
このため、異なる市区町村に引っ越した方で、住民票を移していない場合、または住民票を移してから3か月経過していない場合、新しい住所地で投票できません。

住民票は、選挙人名簿の他にも各種の登録や行政サービスにつながる大切な情報です。
引っ越しをするときは、忘れずに住民票を移しましょう。

 

旧住所地で投票ができます

転入届を出して3ヶ月経過していない場合は新住所地で投票できませんが、旧住所地で行われる選挙では投票することができます。

その場合、旧住所地に帰れなくても不在者投票という制度により投票ができます。

不在者投票を希望される場合は、旧住所地の選挙管理委員会へお問合せください。

 

住民票異動に関する周知チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

選挙管理委員会事務局
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6400
ファックス番号:0894-62-6501

メールフォームによるお問い合わせ