【補助】婚姻に伴う住宅費用などを補助します

更新日:2024年04月23日

令和6年度西予市結婚新生活支援事業の受付を開始いたします。

少子化の要因である未婚化・晩婚化に対する取り組みとして、経済的理由で結婚に踏みきれない世帯を対象に、新生活に係る費用の支援を行うことにより、結婚を促し「子育てするなら西予」の実現に資することを目的としています。

※この事業はえひめ人口減少対策交付金を利用し、愛媛県と連携して実施しています。

対象世帯

以下の要件を満たす世帯
○令和6年1月1日から令和7年3月31日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦で、西予市に居住し住民票がある
○夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下
・夫婦ともに婚姻日における年齢が29歳以下の場合→世帯所得660万円未満
・その他の場合→世帯所得500万円未満
○過去にこの補助金の交付を受けたことのない世帯
○夫婦いずれも、納期限が到来している市税及び使用料等の滞納がない世帯

補助対象

〇(別表1)婚姻に伴う

・住宅取得費用

・住宅リフォーム費用

・住宅賃借費用

・引越費用

〇(別表2)時短・省エネ家電

※経費に関する消費税や送料、取付費は対象

  ※処分費は対象外

補助上限額

〇夫婦ともに29歳以下
・世帯所得500万円未満の場合→1世帯当たり、上限80万円(別表1にかかる費用60万円、別表2にかかる費用20万円)
・世帯所得500万円以上660万円未満の場合→1世帯当たり、上限40万円(別表1及び別表2にかかる費用それぞれ20万円)

〇その他の場合→1世帯当たり、上限30万円(別表1にかかる費用30万円)

申請期限

令和7年2月28日(金曜日)
※期限までに申請ができない場合はご相談ください。
【申請方法】
◎子育て支援課に事前に相談してください。
対象となる費用の確認や申請に必要な書類のお渡し、また、申請に必要となる添付資料の説明をいたします。
◎予算の範囲内で補助金を交付します。(先着順)

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6551
ファックス番号:0894-62-6564

メールフォームによるお問い合わせ