行政相談について

更新日:2019年02月25日

行政相談とは

行政相談は、地域の住民から、行政などへの苦情や意見、要望を受け付け、公正・中立な立場から、その解決や実現を促進するとともに、行政の制度や運営の改善に生かす仕組みです。

相談の内容は、医療保険・年金、雇用、道路、社会福祉、交通機関など、いろいろな行政分野の幅広い相談に対応しています。難しい手続きは不要で、迅速な解決を促進します。

行政相談委員が相談に応じます

総務大臣から委嘱された行政相談委員(民間有識者)が苦情・相談に応じています。

行政相談委員は、国の行政機関、独立行政法人、都道府県・市(区)町村(国の仕事に関係)などに対して、事実関係などの確認を行い、必要なあっせんや通知を行っています。

西予市では、明浜地区、宇和地区、野村地区、城川地区及び三瓶地区に各1人(計5人)の行政相談委員が配置され、毎月、市役所や地域の公民館等において定例行政相談所を開設し、相談業務を行っています。相談は無料で秘密は厳守されます。

予約は必要ありません。ただし、都合により変更する場合がありますので、「広報せいよ」をご確認ください。

関連リンク

行政相談について詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。

総務省ホームページ 「行政相談」(外部リンク)

この記事に関するお問い合わせ先

総務課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6400
ファックス番号:0894-62-6501

メールフォームによるお問い合わせ