遠隔地被保険証の手続きについて

更新日:2018年04月09日

国民健康保険は住所地での取得が原則ですが、下記に該当する場合は、届出により西予市で国民健康保険証を交付します。

1 修学のため市外に転出する場合(マル学)

申請に必要なもの

  1. 在学証明書(原本)または学生証
  2. 印鑑
  3. 届出人の本人確認書類(運転免許証等)
  4. マイナンバーカードまたは通知カード(世帯主及び該当者)

入学前で在学証明書等が取れない場合は、入学許可書で受付をいたしますが、後日必ず在学証明書または学生証のコピーを提出していただきます。

2 児童福祉施設に入所する場合(マル遠)

申請に必要なもの

  1. 在園証明書 または、措置決定通知書(施設名記載のもの)
  2. 印鑑
  3. 届出人の本人確認書類(運転免許証等)
  4. マイナンバーカードまたは通知カード(世帯主及び該当者)

3 介護保険施設や病院入院のため施設に住所を移す場合(住所地特例)

申請に必要なもの

  1. 入所証明書
  2. 印鑑
  3. 届出人の本人確認書類(運転免許証等)
  4. マイナンバーカードまたは通知カード(世該当者)

施設によっては該当にならない場合があります。詳細はお問い合わせください。  

4 注意事項

  • 届出ができるのは、原則として世帯主、該当者ご本人、住民票上同世帯の方となります。
    代理人が届出をされる場合は、委任状が必要になります。
  • 学校を卒業された方や施設を退所された方が、西予市外に住所をおかれている場合は、資格喪失の届出が必要になります。
    届出をされていない場合、西予市の国民健康保険税が課税されますのでご注意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6405
ファックス番号:0894-62-0343

メールフォームによるお問い合わせ