【手続き】年金生活者の生活を支援する年金生活者支援給付金制度

更新日:2022年03月15日

年金生活者支援給付金の受給資格

年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入やその他の所得額が一定基準額以下の、年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。ご案内や事務手続きは、日本年金機構(年金事務所)から通知が届きますので、期限までにご提出ください。(令和元年10月から開始されました。)

対象となる方の支給要件

◇老齢基礎年金の受給者

※以下のすべての要件を満たしている必要があります。

・65歳以上の老齢基礎年金の受給者であること。

・世帯員全員が市町村民税が非課税であること。

・前年の年金収入額とその他所得額の合計が、老齢基礎年金満額相当(88万1千2百円)以下であること。

◇障害基礎年金・遺族基礎年金の受給者

・障害基礎年金または遺族基礎年金の受給者であること。

・前年の所得額が、472万1千円以下である。

請求手続き

◇これまで支給要件に該当しなかったが、新たに該当するようになった人

・日本年金機構からお知らせが届きますので、同封の「年金生活者支援給付金請求書」を提出してください。

◇年金を受給しはじめる人

・年金請求手続きと併せて年金事務所または市町村で請求手続きをしてください。

※すでに受給されている人は、請求手続きの必要はありません。

詳しくは、「ねんきんダイヤル」 :0570-05-4092(ナビダイヤル)にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6405
ファックス番号:0894-62-0343

メールフォームによるお問い合わせ