市指定 桂川渓谷

更新日:2018年07月06日


よ み:かつらがわけいこく

所在地:野村町野村

所有者:深山地区

指定年月日:昭和56年2月13日


 

渓谷は野村盆地の南面、標高897センチメートルの雄峰吉森山に源を発する深山の渓谷だが、昔々乙御前姫にまつわる物悲しい伝説から通称桂川とよばれている。両岸相せまる絶壁や深渕に落下する白条と奇岩にかかわる飛瀑、さらにこれらの周辺は、原生林におわれ、昼なお薄暗い幽山渓谷である。

現在は四国西予ジオパークのサイトのひとつとされている。

なお、渓谷の上流部には、伝説にまつわる乙姫神社があり、縁結びの神として信仰が厚く、毎年7月25日には一日中お祭りでにぎわっている。

この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ・文化課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6416
ファックス番号:0894-62-6591

メールフォームによるお問い合わせ