議長あいさつ

更新日:2019年06月03日

菊池 純一  議長

新元号令和に込められている「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」 という意味と「梅の花のように日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように」との願いのように心新たに西予市の地域柄、市民の人柄により一層の磨きをかけて、しっかりと次の時代に引き継いでいくことが大切だと思います。

議会の最高規範である議会基本条例で謳っている議会としての機能を十分に発揮し、市民の皆様の意思を的確に市政に反映していくためにはどうすればよいのか。「市民と議会の関係」「行政と議会の関係」においてはどのようあるべきか。施行後7年を経過した中で、これらのことが議会に与えられている役割の「行政のチェック機関」「議会からの政策提案」に反映され機能しているかを常に意識して進まねばなりません。

そのためには、市民の皆様の代表として、そのご意見等を的確にとらえ、市民の皆様と共に実現していくことを目指します。議会は今期最後の4年目の年となります。

昨年の豪雨災害からの復興を念頭において、また議員各々が取り組んできた調査・研究の総括を行いたいと思います。併せて、より広く市政に関心を寄せていただくような働きかけを行いたいと思います。

すべては、人間尊重を主眼に取り組む所存です。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

西予市議会議長 菊池 純一

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1
電話:0894-62-6413
ファックス番号: 0894-62-0486

メールフォームによるお問い合わせ