【報告】 県道宇和野村線(野村町栗木地区)地すべり災害復旧工事の状況

更新日:2021年11月10日

平成30年7月豪雨によって大規模な地すべり災害が発生した野村町栗木地区は、主要地方道宇和野村線が現在も全面通行止めとなっています。

復旧に向けた工事が進められていますが、大規模な工事のため、復旧工事完了までは依然として期間を要します。

ここでは、本工事の状況などをお知らせしていきます。

最新の状況(令和3年10月末時点)

令和3年10月末時点で、引き続き、頭部排土工を実施しています。

▲頭部排土工の様子(10月末時点)

▲近景(10月末時点)

復旧工事の目標工程

○工事内容及び施工時期
工事(復旧)内容 施工時期
1 測量・調査・設計 (完了)
2-1 横ボーリング工 (完了)令和元年7月~令和2年2月
2-2 工事用道路設置 (完了)令和2年2月~令和3年1月
3 頭部排土工(掘削、法面の整形及び土砂運搬)

令和2年12月~令和3年10月(予定)

(※見直し中)

4 切土補強土工

令和3年11月 施工開始予定

(※見直し中)

5 アンカー工

令和3年11月 施工開始予定

(※見直し中)

交通開放(暫定:片側交互通行)

令和3年12月

(※見直し中)

本復旧工事完成予定 令和5年3月(目標)

※工程は令和3年8月時点のものです。今後の工事の進捗状況等によって前後することがあり、随時見直しを行います。

※「交通開放(暫定:片側交互通行)」については、現場状況等により、目標としていた令和3年12月の開放が困難となりました。現在工程を精査しており、開放時期が確定しましたら、本ホームページでお知らせいたします。

 

復旧工事のイメージ図

工事車両の通行ルート

・掘削した土砂は、大洲市で実施されている堤防工事の材料として利用されます。

・土砂の量は約7万立法メートルと、非常に多くの量を搬出する必要があります。

・1日あたり最大で100台程度のダンプトラックの走行を予定しています。近隣にお住まいの皆様には大変ご迷惑をおかけします。安全対策、環境対策に努めてまいりますので、ご理解の程お願いいたします。

・運搬ルートは下図のとおりです。

▲運搬ルート(愛媛県西予土木事務所より)

愛媛県ホームページ(西予土木事務所のページ)にも詳細が掲載されています。

お問合せ先

愛媛県西予土木事務所

建設課 道路グループ

電話番号:0894-62-1331

 

この記事に関するお問い合わせ先

復興支援課
愛媛県西予市宇和町卯之町三丁目434番地1 
電話:0894-62-1455
ファックス番号:0894-62-6574

メールフォームによるお問い合わせ